CHARITY AUCTION REAL SPORTS × HATTRICK チャリティーオークション

REAL SPORTS × HATTRICK 【公式】実使用・本人直筆サイン入「トレーニングウェア」松本 光平(オークランド・シティFC)

【トレーニングウェアに込められた松本選手の想い】
僕、何でもそうなんですけど、モノに対する執着やこだわりがないんですよ。ですから、これまで所属したクラブのユニフォームなんかも手元に1枚もなくて……。このドリブリーゾさんのシャツだけが、(トレーニング中の不慮の事故で失明の危機に陥ってからの)リハビリ中もずっと着続けているし、唯一残っているものでした。このシャツを落札いただいた人がいたら、まったく同じシャツを持っているのは世界で2人だけかもしれないですし、ぜひ一緒に並んで写真を撮りましょう(笑)!

(サインと一緒に添えた座右の銘「全力」の意味するところについて)自分は「サッカーはうまくない」って思っています。ちょっとでも手を抜いたら、他の人と対等にプレーできないですよね。全力だったから、何とか生き残ることができました。そして今、こういう目の状態ですから、これまで以上に全力でサッカーに取り組む必要があります。ですから、何事においても「全力」。自分には、それしかないんですよね。

【オークション収益の送付先】
ピースウィンズジャパン (https://peace-winds.org)を通して医療従事者支援に寄付いたします。

【PROFILE】
松本光平(まつもと・こうへい)
1989年5月3日生まれ、大阪府大阪市出身。オークランド・シティFC(ニュージーランド)所属。ポジションはサイドバック・サイドハーフ。セレッソ大阪U-15、ガンバ大阪ユースを経て、高校卒業と同時にイングランドのユースチーム・チェルシーFCコミュニティに所属し海外経験を積むと、2012-13シーズンにオーストラリアのブリスベン・ロアーFCで海外でのプロキャリアをスタートさせる。その後、ニュージーランドの強豪オークランド・シティ、ホークスベイ・ユナイテッド、ワイタケレ・ユナイテッド、ハミルトン・ワンダラーズと渡り歩く。その間、OFCチャンピオンズリーグに出場するため2017年2月にはフィジーのレワFC、2019年1月にはバヌアツのマランパ・リバイバースと短期契約。2019年11月にはニューカレドニアのヤンゲン・スポートに期限付き移籍し、オセアニア代表としてFIFAクラブワールドカップに出場。2020年5月18日、トレーニング中の不慮の事故で失明の危機に際し、日本に緊急帰国。6月8日に手術を行い、以後懸命にリハビリを続け、2020年12月にオークランド・シティ加入が決定。

現在の価格
13,500円
入札数
14件
残り時間
なし
開始日
2021-04-09 20:00:00
終了日
2021-04-18 22:00:00
開始価格
5000円
落札者
M*D*5*

※落札金額は消費税抜きの価格です。お支払い金額は、落札金額に消費税を加算した金額に対してオークション手数料(鑑定書発行代含む)が10%掛かります。ご了承ください。

CHARITY AUCTION

REAL SPORTSと連動し、熱い想いを持つアスリートたちがオークションに出品!

  • コロナ禍によるオリンピック延期、度重なるスポーツイベントの中止、プロスポーツリーグの休止……。2020年は、あらゆる”もの”や”こと” の価値観が大きく揺らいだ年であり、スポーツ界もこれまでにない転換期を迎えました。そういった状況下で迎えた2021年。今アスリートたちが世の中に対して貢献できることをこの企画を通して発信し、出品いただく商品に込められた想いと共に、世の中の多くのスポーツファンの方々へお届けし、現実的な社会への貢献を行うことを目的とした企画です。


■Vol.1 Mana Iwabuchi / Football player

■Vol.2 Eri Tosaka / Wrestling

■Vol.3 Akiyo Noguchi / Sport Climbing

■Vol.4 Yoichi Takahashi / Manga artist

■Vol.5 Hisayoshi Chono / Baseball

■Vol.6 Takuya Haneda / Canoe

■Vol.7 UDN FOUNDATION

■Vol.8 Yuki Kobayashi / Soccer

■Vol.9 Kohei Matsumoto / Soccer

■Vol.10 Atsuto Uchida / Soccer

■Vol.11 Kengo Nakamura / Soccer

REAL SPORTS × HATTRICK 【公式】実使用・本人直筆サイン入「トレーニングウェア」松本 光平(オークランド・シティFC)

【トレーニングウェアに込められた松本選手の想い】
僕、何でもそうなんですけど、モノに対する執着やこだわりがないんですよ。ですから、これまで所属したクラブのユニフォームなんかも手元に1枚もなくて……。このドリブリーゾさんのシャツだけが、(トレーニング中の不慮の事故で失明の危機に陥ってからの)リハビリ中もずっと着続けているし、唯一残っているものでした。このシャツを落札いただいた人がいたら、まったく同じシャツを持っているのは世界で2人だけかもしれないですし、ぜひ一緒に並んで写真を撮りましょう(笑)!

(サインと一緒に添えた座右の銘「全力」の意味するところについて)自分は「サッカーはうまくない」って思っています。ちょっとでも手を抜いたら、他の人と対等にプレーできないですよね。全力だったから、何とか生き残ることができました。そして今、こういう目の状態ですから、これまで以上に全力でサッカーに取り組む必要があります。ですから、何事においても「全力」。自分には、それしかないんですよね。

【オークション収益の送付先】
ピースウィンズジャパン (https://peace-winds.org)を通して医療従事者支援に寄付いたします。

【PROFILE】
松本光平(まつもと・こうへい)
1989年5月3日生まれ、大阪府大阪市出身。オークランド・シティFC(ニュージーランド)所属。ポジションはサイドバック・サイドハーフ。セレッソ大阪U-15、ガンバ大阪ユースを経て、高校卒業と同時にイングランドのユースチーム・チェルシーFCコミュニティに所属し海外経験を積むと、2012-13シーズンにオーストラリアのブリスベン・ロアーFCで海外でのプロキャリアをスタートさせる。その後、ニュージーランドの強豪オークランド・シティ、ホークスベイ・ユナイテッド、ワイタケレ・ユナイテッド、ハミルトン・ワンダラーズと渡り歩く。その間、OFCチャンピオンズリーグに出場するため2017年2月にはフィジーのレワFC、2019年1月にはバヌアツのマランパ・リバイバースと短期契約。2019年11月にはニューカレドニアのヤンゲン・スポートに期限付き移籍し、オセアニア代表としてFIFAクラブワールドカップに出場。2020年5月18日、トレーニング中の不慮の事故で失明の危機に際し、日本に緊急帰国。6月8日に手術を行い、以後懸命にリハビリを続け、2020年12月にオークランド・シティ加入が決定。

現在の価格
13,500
入札数
14件
残り時間
なし
開始日
2021-04-09 20:00:00
終了日
2021-04-18 22:00:00
開始価格
5000円
落札者
M*D*5*

※落札金額は消費税抜きの価格です。お支払い金額は、落札金額に消費税を加算した金額に対してオークション手数料(鑑定書発行代含む)が10%掛かります。ご了承ください。

Auction Items 関連商品

入札する金額を設定してください