開催期間終了

第三弾 一ノ瀬文香「鍔アート-妖花(ようか)-」

現在の価格
10,000円
入札数
0件
残り時間
なし
開始日
2020-05-11 17:00:00
終了日
2020-05-17 23:59:00
開始価格
10000円
落札者
※落札確定の際は、オークション手数料(鑑定書発行代含む)として落札金額の10%が掛かります。ご了承ください。
商品の説明
==第三弾!!一ノ瀬文香==
日本ではじめてレズビアンを公表したタレント。
自分らしく生きるため、セクシュアルマイノリティの方に自分らしく生きる勇気を与え、もっと多様性が認められる世の中になってほしいという想いで
国内外のLGBT関連の情報発信・講演などの活動を行っている。


タイトル:鍔アート-妖花(ようか)-
ジャンル:彫金
素材:真鍮板
サイズ:縦27.5cm×横26.5cm
コメント:壁面に飾られるように制作した刀の鍔です。鍔は本来、柄(つか)を握る手を防護したり、刀を扱い易くするための利便性を考えて作られた部位ですが、戦国時代が終わって実用武器から「武士の象徴品」に変わったことで、幕末に至るまでに美術性の高いものが誕生することとなりました。そして、現代では「鍔は日本刀鑑賞における最大の楽しみ」と言われるようになりました。平和と共に美術品として発展した鍔に思いを馳せ、現代のあらゆる武器が鍔のように変化していくことを願いながら制作しました。

入札する金額を設定してください