CHARITY AUCTION 東京ヤクルトスワローズ 〜ゴールドリボンチャリティーオークション〜

東京ヤクルトスワローズ

東京ヤクルトスワローズ

2022ペナントレースを制した選手たちが

小児がんと闘う子どもたちへの

"支援の輪"が広がっていくこと願って

チャリティーオークションを開催!!

2022年11月21日(月)18:00 〜 11月27日(日)22:00

本オークションの収益は小児がんと闘う子どもたちやその家族たちの支援を目的に認定NPO法人キャンサーネットジャパンへ寄付いたします。


<出品選手一覧>

00 奥村展征・1 山田哲人・2 キブレハン・5 川端慎吾・6 元山飛優・13 オスナ・17 清水昇・19 石川雅規・23 青木宣親・25 サンタナ・27 中村悠平・29 小川泰弘・38 梅野雄吾・44 大西広樹・55 村上宗隆・58 長岡秀樹・63 コール・69 今野龍太

CHARITY AUCTION

東京ヤクルトスワローズが小児がんと闘う子どもたちへの支援を目的にチャリティーオークションを開催!

  • 2年連続9度目のリーグ優勝を達成!!
  • 2022シーズンの東京ヤクルトスワローズは、6月のセ・パ交流戦でのパ・リーグ全6球団に勝ち越しての完全優勝を達成し、7月にはセ・パ両リーグ史上最速での優勝へのマジックナンバーが点灯、プロ野球タイ記録に並ぶ14カード連続勝ち越しも記録するなど順調な滑り出しでした。
  • しかし、その後指揮官や主力選手の多くが新型コロナウイルス感染症の影響で離脱し一時優勝マジックが消滅、
  • それでも、最後まであきらめない姿勢や粘り強さを見せ、そして一人ひとりが熱燕し、選手と球団関係者、そして全国のスワローズファンの皆さまと共に勝利を目指し一丸となってシーズンを乗り越えた結果、リーグ連覇を成し遂げる事ができました。

  • ゴールドリボン チャリティーオークションを開催!
  • 東京ヤクルトスワローズは9月の「世界小児がん啓発月間」を受け、小児がんのことを広く知ってもらうために、そして小児がん治療中の子どもたちやサバイバーたちを応援することを目的に、2022年9月13日(火)に行われた読売ジャイアンツ戦で「ゴールドリボンナイター」を開催いたしました。
  • 「ゴールドリボンナイター」では、小児がん治療経験のある子どもたちやそのご家族を試合に招待し、始球式や贈呈式などのセレモニーを行いました。また、選手たちは小児がん支援のシンボルである金色のリボンをあしらった「ゴールドリストバンド」を着用してプレーするなど様々な啓蒙活動を実施いたしました。

  • そして今回、この活動の一環として、小児がんと闘う子どもたちへの"支援の輪"が広がっていくこと願ってチャリティーオークションを開催いたします!
  • 尚、本オークションの収益は小児がんと闘う子どもたちやその家族たちの支援を目的に認定NPO法人キャンサーネットジャパンへ寄付いたします。