MEMORIAL AUCTION 大分トリニータ・長沢駿選手 ~Jリーグ通算300試合出場達成記念オークション~

大分トリニータ

大分トリニータ

Jリーグ通算300試合出場記念して 

公式試合球やアクリルプレートに

直筆サインを入れた限定アイテムを 

お届けします!!

2022年7月2日(土)22:00 〜 7月3日(日)22:00

【記録達成試合】 

明治安田生命J2リーグ 第21節 

2022年6月11日(土) 19:03 KO 

@昭和電工ドーム大分

対 アルビレックス新潟 1-2


長沢駿 73'

MEMORIAL AUCTION

長沢駿選手のJリーグ通算300試合出場を記念して!

ここでしか入手できない希少なアイテムをサイン入りでお届け!!

  • プロ16年目、ついにJリーグ通算300試合出場を達成 
  • 長沢駿選手は静岡県静岡市に生まれ、地元の清水エスパルスに下部組織から所属し、2007年にトップ昇格してプロ選手としての人生を歩み始めました。
  • ルーキーイヤーにJリーグ初出場を果たしてから、清水を含め実に7チームものクラブを渡り歩き、2021年に自身8クラブ目の大分トリニータへ入団。
  • トリニータの選手として初めてのシーズンとなる昨年はJ1で32試合に出場し、主力としてチームの攻撃を支えました。
  • プロ16年目となる今年、ついにJリーグ通算300試合出場を見事達成しました!

  • 人間性も魅力の大分のハイタワー
  • 190㎝を超える長身を生かした空中戦の強さはもちろん、攻撃の起点になるポストプレーも得意とする長沢選手。
  • 特にゴール前でクロスボールに合わせる技術やタイミングは素晴らしく、これまでヘディングで多くのゴールを決めてきました。
  • 300試合出場となる記念すべき試合でも、自らを象徴するヘディングでゴールも決めました。
  • 高さやポストプレーだけでなく、泥臭いプレーで攻守にわたって走り続ける献身性、チームを思って涙を流すなど熱く責任感が強い部分も長沢選手の大きな魅力です。
  • チームにとってまさに”大きな”存在として牽引し続けます!

  • 本企画に対する想い
  • 良い時期はもちろん、苦しい時期も乗り越え、たどり着いた節目となる歴史的な記録。
  • 今のトリニータを支える選手たちの、これまでの選手自身の歴史を称えお祝いしたいという思いのもと、本企画を実施いたします。
  • 今回出品するアイテムは、【公式戦で実際に使用された公式試合球】、【特製アクリルプレート】です。
  • ここでしか手に入らない貴重なアイテムに、選手本人の想いを込めた直筆サインを入れてお届けします!